image7

1920年代のロンドン大流行していたシャツです。

色無地や縦ストライプの身頃と袖に、白い襟がついているのがクレリックシャツ。

クレリックシャツと言わず、襟と袖と身頃の色違いからツートーンカラーシャツ等と言われたりもします。

またの名を『カラーディファレントシャツ』とも。 シャツの中でもドレッシーなものと認識されています。

ヴィンテージで見つかることも多々ありますが、現在でもディオールやサンローラン等のハイブランド、
コムデギャルソン等の国内デザイナーズブランドでも多く見られるディテールです。

当サイト、古着卸.netでも沢山のウエスタンシャツをご用意しています。

是非お問い合わせください。

Written by 古着卸.net