古着屋さんにとって、メインの仕入れ方法になるのはお客様からの買い取りとなります。

ところが、そのお店に来ていただけるのは近場の方だけになってしまいます。

そこで、宅配買い取りをすると言う方法があります。

特にインターネット販売を考えている方には、とても良い方法だと思いますし、実店舗を持っている方でも、近場の方だけでなく、日本国内のさまざまな場所にいる方がお客様になりうるので、1つの方法だと思います。

大手宅配買い取り業者では、買い取りに関わる費用が全て無料で行っているところも多く、中には宅配キットと呼ばれるものを、無料でお客様に送っているところもあります。

宅配キットというのは、段ボールや梱包材・買い取り依頼書・着払い伝票をお客様に送り、その段ボールに売りたい品物を入れて、買い取り依頼書に必要事項を記入して、買い取りに必要な「本人確認書類」である運転免許証や、健康保険証と共に、宅配キットで同送した返品伝票を張って、返送していただく、という物です。

店頭買い取りではお客様に来ていただきますが、宅配買い取りでは送料をお店でもつと、その分費用がかかってしまう為、始めたばかりの頃は、少々難しいかもしれません。

したがって、少し軌道に乗ってからやってみるという方法や、たとえば依頼は5点以上から可能にする・宅配キットは送らないで自宅にある段ボールや新聞紙・空き箱などを利用して送っていただくという方法もあります。

Written by 古着卸.net