古着屋さんにとってメインの仕入れはお客様からとなりますが、店頭買い取りだけではなく、宅配買い取りという方法もあります。

宅配買い取りの場合でも、店頭買い取りの場合と同じく、どのような商品が買い取り可能であるのか、買い取り不可能な商品はどのようなものなのかを、ホームページ上でしっかりと明確にする必要があります。

明確にしていない場合には、買い取り不可能な商品を送っていただいてしまう可能性がありますし、その商品をお客様にお返したり、何らかの方法で処分をしなければならなくなってしまいますので、お客様・お店側の負担を減らすためにもきちんと明記しておきましょう。

また、高価買い取り商品もトップページに載せてみるなど、見せ方を考えると良いと思います。

また、高価買い取りをしたものを、その商品と価格をホームページに載せるのも効果的です。

お客様が納得すれば売っていただけるチャンスも増えます。

宅配買い取りを行っているお店の中には、リアルタイムで全ての取り引きの結果を、何点の商品をいくらで買い取りという形でホームページにUPしているところもあります。

小規模で行おうとしている場合には、難しいかもしれませんが、そのようなお店があることを知っておくのも良いと思います。

このようなお店は、「宅配買い取り」で検索すると多くのお店が出てきますので、どのようなホームページが見やすいのか、不明な点がすぐに解決するのかという事を、自分で実際に他社さんのホームページを閲覧して参考にするのも良いと思います。

Written by 古着卸.net