古着屋さんの仕入れ方法をいくつかお伝えしてきましたが、その他にも方法があります。なかなかできない事だと思いますが、海外の現地に行き、実際に着用している人からお金を支払って貰う、という大胆な方法もあります。

その他に、仕入原価がかなり高くなりますが、ビンテージディーラーから仕入れるという方法もあります。

お客さんを集めるという方法として利用する手としては使えるかもしれません。

ここまでで、さまざまな仕入れ方法をお伝えしてきましたが、日本の古着卸業者を利用する、という方法以外のものは、有名な古着屋さんが実際に行っているものだそうです。

これらの方法はなかなか真似が出来ないものも多いと思いますが、この中に自分に合った仕入れ方法が見つかるかもしれません。

これらの方法は自分には向かないという方や、実店舗ではなくネット販売を主にする予定の方は、すでに少しお話した「宅配買い取り」という方法を利用するのも手です。

宅配買い取りというのは、お客様から宅配便で送って頂く方法です。

送って頂いた品物を査定して、その結果をメールや電話などで連絡し、契約不成立でしたら品物をお返しし、了承していただけたら代金をお客様の口座に振り込むというものです。

最近ではブランドの宅配買い取りをしているお店も多く、大手宅配買い取り業者さんのほとんどは、配送料、査定料、キャンセル料、返送料、振り込み手数料など、全てを無料にしています。

詳しい内容は次にお伝えしたいと思います。

Written by 古着卸.net