洋服やバッグ、アクセサリーなどが好きで、古着も好きな方、ヴィンテージ物から最新ブランドまで詳しい方、さまざまな理由で古着屋などを開業したいと考えている方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、今までに開業などの経験がない方がほとんどだと思いますので、どうしたら良いのか、初歩的な部分から不明なことが多いのではないでしょうか。

企業に務めた経験はあっても、開業はしたことがないため、知らなくて当然ともいえます。

分からないことは調べれば良いのですが、残念ながら市販されている書籍には具体的にこういう風に開業をするという方法が載っている物を探すのは困難です。

また、実際にショップを開業し、経営をしている方の体験談などや、それにかかった費用などが記載されているものもありますが、それ以上詳しい内容は書かれていないものです。

それならば開業し経営をしている人に直接聞くしかありませんが、知り合いにそんな経験者がいない限り聞くことは不可能です。

たとえ近くのお店でそんな方がいても、なかなか聞くことも出来ないでしょうし、相手の方が不快に思うだけで、誰も教えてはくれません。

しかし何も知らずに、しなければいけない準備もせずに開業するのは無謀です。

古着屋さんであれば、その仕入れ方法などをどうするのか、ということも重要になります。

それらを順を追って知ることが、まず大切なことだと思います。

意外と知らない古着の用語などもお伝えして行きたいと思います。

Written by 古着卸.net